スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Facebook
Twitter

for YAMAHA

今のオートバイの鍵は変わった形の物が多く一般的なキーキャップでは対応できません。

また頭の部分が樹脂製で大きめなのがほとんどなので、それを「革で覆って縫う」という形に
してしまうと大きくなりすぎてしまってあまりかっこよく仕上がりません。

今回はどうしてもというお客様の要望でしたので、鍵をお預かりする形で製作させていただきました。




初めは「全部覆って縫おう」かと思いましが、そうすると毎回鍵を預からなくてはいけないし、製作コストもかかってしまいます。実はこのヤマハのバイクの鍵のカバーはこれまでもお問い合わせを受けたし、かなりの頻度で見かけるので、できることなら簡単に取り付け取り外しができるようにして定番化できないかと思い今回の形状に行き着きました。

シンプルに収まりなかなかのできかと!?

こらなら他の普通タイプのキーキャップと変わらない値段で提供できるとういのも大きなポイントですね。


RIMG1145.jpg
スポンサーサイト
Facebook
Twitter

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kenta

Author:kenta
台湾にいた8年という時間の中で、今後自分のやって行きたいことがだいぶクリアになりました。
今年2014年2月、また東京での新しい生活を始めることになりました。
自分のため家族のためお客様のため。全てを叶えるためにひとつひとつ丁寧なもの造りに取り組んで行きたいです。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2ブックマーク
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。